寺岡 真弘

PICKUP#003

シーガルFC在籍時:5期生
ジュニアチーム:香西SSS
高校・ユース:ヴィッセル神戸ユース
大学・専門学校:関西大学サッカー部
社会人・プロチーム:ギラヴァンツ北九州→AC長野パルセイロ→ギラヴァンツ北九州

私にとってシーガルとは、「成長できる環境」でした。

当時小学6年生だった私は、中学のサッカー部、その他のクラブチーム、シーガルという3つの選択肢がある中、このシーガルFCというクラブチームを選びました。
理由は簡単でした。
一番上手い人たち、一番強いチームに身を置きたかったからです。(家が近かったというのは内緒です)
私の夢はJリーガーになることだったので、そのためには上手くなりたい!と強く思っていたのを今でも覚えています。
上の学年には素晴らしい選手が沢山いたので、絶対にここでサッカーがしたいと思い入団を決意しました。

シーガルに入団してからは、徹底的に個人技を磨きました。
練習の内容は至ってシンプルで、1対1、ゲーム、走りが大きなウエイトを占めていたと思います。しかし、そんなシンプルな練習でも選手の質が高いのでとても面白かったのを覚えています。走りだけは嫌でしたけどね(笑)
それでも監督にアピールしないと試合に使ってもらえないと思い、本当にキツい練習を乗り越えられたのはチームメイトのおかげだと思うし、かけがえのない思い出です。

シーガルで今プレーしている後輩たちとシーガルに入ろうか悩んでいる方にメッセージを送りたいと思います!

【シーガルでプレーしている後輩たちへ】

常に目の前の相手に負けないように毎日の練習を120%のパワーで頑張ってください。
めんどくさいと思う日やダルいと思う日があると思います。
しかし、練習が始まったらスイッチをオンにして全てのエネルギーを目の前の相手に勝つことに注いでください。その日々の積み重ねでしかサッカーは上手くなりません。
サボれば崩れます。積み重ねるのは時間もかかるし地道で楽しいことだけではありません。しかし、崩れるのは一瞬です。全力で取り組むことを習慣化してください。その地道なことがサッカーが上手くなる近道です。それ以外に道はありません。
香川県はサッカーの後進国です。
他の都道府県にはもっと素晴らしい選手がびっくりするほどいます。
現状に満足せず、常に謙虚に上を目指してください!
本当に期待しています!!

【シーガルに入ろうか悩んでいる方へ】

正直、どこでサッカーをしても自分次第だと思いますが、人間は自分に甘える生き物です。
そんな時にいつも支えあってくれる仲間、スタッフがいるのがシーガルというクラブです。
サッカーだけでなく人間として成長出来る環境がそこにはあると思います。
是非、私の後輩になってくださいね!(笑)

2020年4月22日